読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旧JOESTARの競馬日記

競馬予想、POGなど競馬に関する話題を掲載

金鯱賞2017 予想

では早速印と根拠を挙げていきます。

 

 

ルージュバック

言わずと知れた"元"怪物ですね。この馬はなんと言ってもG1を除いた重賞レースでの成績がずば抜けているのです。トライアルレースとなる重賞レースではペースが緩むことが多くあるため、スローからのヨーイドンを得意とするこの馬には好都合ということなのでしょう。距離も左回りも◎。気になるのは枠だけ。

 

サトノノブレス

 http://joester.hatenablog.com/entry/2017/03/10/225854

前回の記事でも言った通り今年の金鯱賞大阪杯のトライアルレースとしての意義が強くなりました。つまり有力馬達はここで仕上げてくる必要はないのです。その中でこの金鯱賞へ向けて全力で仕上げてきているサトノノブレスに重めの印を打ちたいと思います。中京コースは得意で、この馬も重賞レースでは安定した成績を残しています。調教の動きも良く◎。

 

ヤマカツエース

ステファノス

この馬達が大阪杯へ向けての叩き台として金鯱賞を使ってくる連中です。まあもちろん力はありますし余程のぬるぬる仕上げで無ければ普通に勝ち負けまでありえます。パドックは要チェック。

 

☆ロードヴァンドール

正直、力は落ちますがこの馬も金鯱賞を全力で狙いに来てる馬の一頭。中京コースは比較的前が残りやすい傾向にあり、このレースはペースも緩みそうなのでしっかりと先行することのできるこの馬を買ってみたい。